とりあえず簡単に共有スペースが欲しいときに便利だった。忘れないようにメモ。

htpasswdファイルにユーザ名とパスワードを入れるらしい。名前と場所はどこでも良いんだけど、とりあえずapache2下のmods-availableに作ってみる。名前はまんまhtpasswdとした。

htpasswd -c /etc/apache2/mods-available/htpasswd hogehoge

hogehogeがユーザ名となる。これを実行するとパスワードを聞かれるので入力。
-cオプションが付いているが、これは初めてhtpasswdファイルを作成するときのみ付ける。次からユーザを追加するときは要らない。

htpasswd /etc/apache2/mods-available/htpasswd hogehoge2

認証を有効にするためには、バーチャルホストのDirectoryディレクティブに以下を追加する

AuthType BASIC
AuthName "share space"
AuthUserFile /etc/apache2/mods-available/htpasswd
AuthGroupFIle /etc/apache2/modes-available/htpasswd
require valid-user

AuthGroupFileは要らないかも。

,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now

*